アパレル

激安アパレルに完璧を求めない


人気ブログランキングへ
応援宜しくお願いします!!

伊藤です。

”イメージと全然ちがう、返金しろ”

イメージ違いとは??
http://bit.ly/1sLryVV

 

アパレル販売をしている人なら一度は
こんなクレームを受けたことがあると思います。

 

販売ページをみたお客さんが
このモデルさんのように自分もこの服を
着たらこうなれるかも!?
と思って購入して

 

実際に手元に届くのは
魅力5割減くらいの商品だったら
そりゃお客さんも怒ります。

 

↑何故、このクレームに結びついてしまうのか
このサイトを見ればわかります。

http://bit.ly/1DWS3lv

 

理想と現実の落差が大きいほど
クレームに、、、

 

韓国デザインを真似して
作られている中国の激安アパレルは

ボタンの色や位置、各箇所のサイズが掲載されている
商品とは微妙に違うせいで本来タイトに見えるものが
ダブついてみえたり。

 

とこんな感じでよくあることです。

amazonでも激安アパレルが多く売られていますが
低レビュー評価の内容は大体決まっています。

 

・サイズが小さい、
・ホツレが酷い
・イメージと違いすぎる

これらのクレームを減らす改善策は3つです。

 

・検品
検品の段階であまりにも商品と見た目の
印象が違うものも取り扱わないようにする。

 

・激安アパレルは取り扱わない
激安と呼ばれる100元以下の商品は避ける。
値段がそれなりの商品はまともなモノが多い。

 

・工場に製作を依頼する
クオリティコントロールをしないと
粗悪な商品になるので要注意。

参考になれば!!

 

ピックアップ記事

  1. アリババ創業者ジャックマー
  2. 外注さんの離脱率は高い
  3. アパレル販売に特化したコンサル
  4. ビジネスプランは書かない方がいい
  5. アマゾンアカウント再取得をしよう

関連記事

  1. アパレル

    スナップショットは購入後のイメージを掻き立てる

    アパレル販売の商品画像は欲しいと思わせないと意味なしって話。&…

  2. アパレル

    アパレルの売れ筋は変わらない

    人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします!!&n…

  3. CHINA

    アパレルデザイナーの技術必要なし

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!伊藤で…

  4. アパレル

    ノーブランドアパレルの検品はどこまでするべきか

    中国や韓国から仕入れのできるノーブランドアパレルは扱いやすく高利益も出…

  5. アパレル

    インスタグラムから流行をリサーチ

    こんばんわ、伊藤です。アパレル販売儲かってますか??ア…

  6. アパレル

    目指せ月収10万円!ノーブランドアパレルを仕入れてメルカリや自社ショップで販売する方法

    初心者層の方から月に5~10万円を稼ぎたいという中国から仕入れたアパレ…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. アパレル

    ノーブランドアパレルの検品はどこまでするべきか
  2. amazon

    セット販売は組み合わせが重要
  3. ブログ

    梱包は綺麗な状態で届けたい
  4. amazon

    アマゾンOEMリサーチどれがいい?
  5. マインド

    価値のある失敗談
PAGE TOP