自社サイト

自社サイトでノーブランド品が売れない原因は商品選定かもしれない!?

僕が中国輸入ブログでアパレル販売のことを度々記事にしているので
自社サイト販売=アパレル販売といったイメージを持たれる方が多いようですが
アパレル以外のノーブランド品でも小資金から自社サイト販売で売上を上げることができます。

ただし、取り扱う商材を間違えてしまうと苦戦するので要注意です。
今回は自社サイトを始めるにはどんな商材を販売したらいいか?についてお伝えします。

競合が多すぎる商材を選んでしまっていないか?

自社サイト販売で売上を上げる為に最も大切なのは「集客」です。
どれだけ自分で良いと思える商材でもショップがみられないことには意味がありません。

ここで注意してほしいのが「集客」が大事だということは
あなたの取り扱う商材が集客しやすいものであるかを理解しておくことです。

集客方法は大きく分けると3つに分けられます。

・検索エンジンから自然検索(Google)
※検索エンジンの種類は複数ありますが一番シェアの多いGoogleをみておけば大丈夫です。

・WEB広告(リスティング、バナー、アフィリエイト広告など)
・SNSからの流入

この他にも細々した手法はいくつかありますが大きく分けてこの3つとして考えると、あなたのサイトを検索エンジンで検索上位に表示させることができる可能性があるか、SNSと相性の良い商材であるかを事前にリサーチすることがとても重要になります。

競合が少ないキーワードの商材であれば少しSEO対策を頑張れば検索エンジンで1ページ目にサイトを表示をさせることができるかもしれませんし、今の時代SNSを利用した集客は外せません。

もちろんSEO対策、広告費にお金を掛ければ競合が多いキーワードでも検索エンジンで上位表示させる方法もありますが、小資金からのスタートでは現実的ではありません。

何も考えずに、ただ何となく商材を選んで販売してしまうと苦戦するので気を付けてください。
あなたが販売する商材はニーズがないかも、競合が多すぎるかも、SNSと相性が悪いかもしれません。

アマゾン、楽天、ヤフーショッピングでもサイト内で指定キーワードを検索上位表示させることが、売上に大きく関係するのと同じように、自社サイトも検索エンジンであなたのサイトを検索上位表示させることのできるキーワードの商材を選ぶことが売上の安定に繋がります。

検索エンジンで指定キーワードのボリュームがどれだけあるのかを調べるには会員登録不要で直ぐに使えるウーバーサジェストがオススメです。キーワードプランナーは有名ですが無料版だと機能が制限されます。

ウーバーサジェスト
https://neilpatel.com/

・検索ボリュームがあるキーワード
・競合が少ないキーワード
・ニーズがあるキーワード
・興味の持てる商材
これらの条件にあてはまるキーワードの商材を選ぶようにしましょう。

アパレル販売も検索エンジンからの集客がメインなのか?

先程お伝えした条件だと「アパレル」は商材としてNGではないかと言われそうですが半分正解です。

アパレルを扱うショップは無数に存在するので始めから検索エンジンで検索上位表示を狙うのは難易度が高いです。
一括りにアパレルといっても細かく分けていくとニッチなカテゴリー、キーワードは存在するのですがそれでも競合は強めです。

ではどのように集客するのか?

スタート時は検索エンジンからの集客よりもSNSを利用した集客をメインとしてブランドの知名度を上げながら検索エンジンからの流入に力をいれていくショップが成功しやすい傾向にあります。

詳しい手法についてはコンサルでお伝えしているので書けませんが、正しいやり方で作業を継続できる方であれば売上を上げることができます。

まとめ

あなたが、もし自社サイト販売で思った通りの売上を上げられていないのであれば、商材選定の段階で間違えている可能性があります。少しでも有利に進められる商材に切り替えることをオススメします。

ピックアップ記事

  1. 知識が必要なマニアックな商品
  2. ebayで日本の中古品を販売
  3. アマゾンアカウント再取得をしよう
  4. ノーブランド品のBUYMA販売は?
  5. 独自ショップの無料でできる集客方法

関連記事

  1. 自社サイト

    アパレル自社サイト販売で結果の出ない人とは?

    アパレル自社サイトで結果の出る人と出ない人との違いについてお伝えしてい…

  2. 自社サイト

    最新版 広告を掛けずにネットショップへ集客する方法

    自社ネットショップの最大の課題は集客です。自分だけのネットショップ…

  3. 自社サイト

    ノーブランド品はカラーミーとBASEどちらで販売?

    今回は「カラーミーショップ」「BASE」この2つのサイトを元に比較をし…

  4. アパレル

    自社アパレル販売で結果の出ない人の共通点

    自社アパレル販売で上手くいってない人のやり方には共通点があります。…

  5. 自社サイト

    自社ブランド販売に取り組むコンサル生の声

    中国輸入の商品を自社サイト(D2C)で販売している山口さんからコンサル…

  6. amazon

    LINE@を使った外部集客でアマゾン販売スタートダッシュ

    BASEを約1年間運営して集めたLINE@のリストを使ってamazon…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. 情報発信

    中国輸入現役プレイヤーでコンサル講師
  2. コンサル

    自社サイトのアパレル販売で月利40万を達成したコンサル生
  3. 物流

    複数の配送業者を使う理由
  4. amazon

    Firefox のいいところ
  5. タオバオ

    タオバオモデル
PAGE TOP