amazon

Amazonからの真贋に関するご連絡

ここ数日、2名の読者の方から
Amazonアカウントの停止処分について
ご報告頂いています。

原因は、
“カタログと異なる商品”
“真贋に関するご連絡があった商品”
という理由です。

 

僕もいぜん、全く同じ理由で
Amazonから指摘を
受けたことがありますが、

 

このケースでは、
Amazonが要求する資料を提出しても、
なかなか承認をもらえず、

 

何度もやり取りをしてやっと
復活するかしないかという
流れになるので面倒です。

 

ご相談頂いた2名の方には、
解決方法をお伝えしたので、
何とか復活してほしいです。

 

これらの指摘を受ける原因は、
販売していた商品の仕様が実は
カタログと違った、偽物だった。
等が原因です。

 

見た目は全く同じで仕様が少し違う
OEMされた商品も偽物だと判断されます。

 

厄介なのは、
今販売をしていなくても、
過去にその商品を販売していた場合、
さかのぼって指摘をしてくるのです。

 

偽物の疑いがある商品の
販売をしないことは大前提ですが、

 

相乗り出品予定の商品カタログや
新規カタログの説明文と実物の仕様に
少しでも違いのある商品は
出品しないことです。

 

少しの違いだからという安易な
気持ちで出品することが後に命取り
になりかねません。

 

その他にも、
不正レビューや閉鎖した
アカウントとの紐づきが原因で
アカウント削除になるケースも多いです。

 

閉鎖したアカウントとの
紐づきによる削除は復活できる
可能性があり対応策もありますが
不正レビューは一発削除です。

 

つい最近、Amazon,comでは、
サンプル提供によるレビューが
禁止になりましたが、

 

日本でも近々、禁止になる
可能性があるのでこのような

 

突然の規約変更にも柔軟に
対応していけるように

 

定期的にAmazon.comの規約を
チェックすることで対策を
しやすいと思います。

 

Amazonの規約は国によって微妙に違いますが、
Amazon.comの規約がベースになっているからです。

 

今後変更される可能性のある規約を把握し
早めの対応をしておくこと、

 

そして、Amazonから指摘される
可能性のあるカタログの見直しを
お願いします。

 

少しでも為になったと思ったらポチっとお願いします。

中国輸入の有益な情報も多いので探してみてください。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


     

ピックアップ記事

  1. 単純転売には不安がつきもの
  2. SEOを意識したショップ名
  3. Qoo10の稼ぎ方
  4. ノーブランド品はカラーミーとBASEどちらで販売?
  5. 事業と投資

関連記事

  1. amazon

    amazonアカウント作成時の本人確認は回避できる!?

    amazonアカウント作成についての記事がよく読まれていて本人確認を回…

  2. amazon

    BUYMAアカウントを再取得

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!伊藤で…

  3. amazon

    amazonとメルカリの価格差

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!ama…

  4. amazon

    アマゾンID再取得と楽天違反点数制度 質問編

    ここ最近で質問の多かった、amazonアカウント再取得 楽天ショッ…

  5. amazon

    低評価でも売れる!?

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!伊藤で…

  6. amazon

    セット販売は組み合わせが重要

    こんばんわ、伊藤です。PCデスクと男性マネキンのセットが、…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. OEM

    クラウドファンディングと中国商品
  2. 中国仕入れサイト

    アリババドットコム詐欺事例
  3. リサーチ

    知識が必要なマニアックな商品
  4. CHINA

    商品にゴキブリで訴訟に発展
  5. amazon

    商品に付加価値を付けて競合他社と差をつける方法
PAGE TOP