未分類

Amazonからの警告


人気ブログランキングへ
応援宜しくお願いします!!

 

 

最近、アマゾンのシステムエラーが多いみたいですね。

つい先日もコンサル生が自分のセラーセントラルの

アカウントにログインしたら

「現在アカウント停止中です。」

 

 

このような恐怖の文章が出たようです(汗

違反するようなことは一つもなかったので、まさかとは思いましたが、

やっぱ、そんな文章でてきたら焦りますよね。

アマゾンに確認したところただのシステムエラー

だったので良かったですが。

 

 

 

もう一つ気づいたのは

アマゾンで新規カタログを作るときに

以前は出品したいカテゴリーを一つだけ

コードなし申請を、すればその後は

そのカテゴリー内であれば全て出品できたのに

今はカテゴリー内の商品タイプ毎に

申請しないと出品ができなくなっていました。

 

 

 

このようにアマゾンも日々システムの改善をしているので

そのうち画像やタイトルなど規約を守っていない

出品者への対応は更に厳しくなっていくのだと思います。

 

 

 

 

本来、ノーブランドであっても日本で保証が効かないモノや

修理できないモノはタイトルに並行輸入品と

記載しなければいけないのですが

 

 

 

中国輸入をしている殆どの方は

並行輸入品とは記載していないですからね。

そのうち一気にアマゾンから警告がくる

かもしれないので今から改善しておく

のがいいかもしれません。

 

 

 

 

ピックアップ記事

  1. Qoo10の稼ぎ方
  2. アリババ日本法人 コンサル
  3. 単純転売には不安がつきもの
  4. アパレル販売に特化したコンサル
  5. ebayで日本の中古品を販売

関連記事

  1. 未分類

    11月のウェブセミナーのお知らせ

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願い致します!!…

  2. アパレル

    モデル着用画像&ページの作り込み

    こんばんわ、伊藤です。利益率10%前後でクレームも多いから…

  3. 未分類

    月商1億円のネットショップ

    人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします!!&n…

  4. 未分類

    アリババジャパンで詐欺にあいました

    人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします!!&n…

  5. 未分類

    バイマの商品登録→SOHOで募集した結果

    人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします!!&n…

  6. 未分類

    生産中止になった商品

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!&nb…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. OEM

    OEMパッケージ&ロゴ制作の手順
  2. amazon

    アマゾンを基準にすると失敗する理由
  3. 貿易

    中国パートナーが辞めました
  4. amazon

    amazon販売で参入障壁の高い商品とは?
  5. 楽天ショップ

    楽天ショップ罰金制度
PAGE TOP