amazon

リサーチのプロを募集する


人気ブログランキングへ
応援宜しくお願いします!!

伊藤です。

読者の方から頂いた質問シェアしますね。
___________________________
Amazonでの販売を始めて5ヶ月が経ちます.
本業との掛け持ちであまり作業に時間をとれないので
商品リサーチは外注を使おうと思っています。
そこで、未経験者?経験者?どちらがいいのか
どのような基準で人選したらよいのか?
など伊藤さんの経験からご教授頂きたく思います。
______________

 

僕がこの方と同じ立場なら経験者を採用します。

リサーチの流れを動画等でマニュアル化して

未経験者に教えることも必要なことなのですが

数多く探せるようになるまで人にっては時間が掛かる場合がありますし

外注が直ぐに辞めてしまったりしたら、、

 

それこそお互い時間の無駄になってしまいますからね。

それに「誰が教えるのか?」によって

結果の出方が変わるということも理由の一つです。

 

 

注意するべきことは人によっては直ぐに

辞めたり突然連絡がとれなくなったりすることもあります。

全ての人がそうだとは言いませんがネット上だけでの付き合いの場合こちらは

 

信頼関係を構築をしたくても相手側が

メールのみでのやり取りを望んだりと

機械的な付き合いになることも多いものです。

 

リサーチを外注をするときには

希望条件にあった商品を探せるかどうか

事前のヒヤリングと実際に数個リサーチをしてもらい

その結果をみて検討するなどしてくださいね。

 

PS
6月になりましたのでコンサル生を募集します。

・Amazonの相乗り販売に疲れた
・中国輸入に行き詰まりを感じている
・長期的に稼ぎ続けるスキルを身につけたい
そんな人にオススメです。

詳しい詳細希望の方はこちらからお願いします。

→ http://bit.ly/ZpMrt8

ピックアップ記事

  1. 中国輸入で中国語は必要ない
  2. 知識が必要なマニアックな商品
  3. Qoo10のQFSとは?
  4. お客様が望む商品の状態とは?
  5. 技適マークが必要な商品と取得方法

関連記事

  1. amazon

    アパレル仕分け風景

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!アパレル…

  2. amazon

    Firefox のいいところ

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします。最近のa…

  3. amazon

    保護中: ここでしか言えないamazonノウハウ

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  4. amazon

    アマゾン制裁強化

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします。&n…

  5. amazon

    Amazonの大いなる野望

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!&nb…

  6. amazon

    Amazon販売に頼りすぎは危険

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!&nb…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. amazon

    amazonの画像背景は白抜き
  2. 外注化

    作業スタッフの育て方
  3. 楽天ショップ

    楽天ショップ買い物カゴのドロップ率
  4. SEO

    SEOを意識したショップ名
  5. CHINA

    中国政府の監視の目
PAGE TOP