CHINA

仕入れに適している中国サイト


人気ブログランキングへ
応援宜しくお願いします!!

伊藤です。

タオバオ以外の仕入先の話。
中国輸入をしている多くの方が

タオバオ、アリババから商品を

仕入れていると思いますが

 

その他の中国サイトからの仕入れでも

十分に稼ぐことはできます。

 

例えばこのサイト

当当網
http://www.dangdang.com/
ニューヨーク証券取引所に

上場している中国最大手のBtoCの

ショッピングサイトで
一般雑貨を含めた幅広い商品が

100万種類以上出品されています。

 
2つ目はこのサイト。

京東 JD
http://www.jd.com/

家電、パソコン、家庭用品、アパレル

などを扱う低価格を売りにしたサイトです。

 
僕が知る限り上記と同じような

仕入れに使える中国サイトは

20個以上ありますから

 

是非、リサーチしてみてくださいね。

新規商品の選定や見つける事が

 

できなかった商品が発見できる

かもしれませんよ!!
PS
8月度のコンサル生を募集します。
詳細はこちらからどうぞ。
http://bit.ly/ZpMrt8

 

ピックアップ記事

  1. アリババ創業者ジャックマー
  2. アマゾンアカウント再取得をしよう
  3. 単純転売には不安がつきもの
  4. ebayで日本の中古品を販売
  5. 独自ショップの無料でできる集客方法

関連記事

  1. リサーチ

    離婚の原因はゴキブリ

    いつもありがとうございます。伊藤です。今日、部屋の至る所にゴキブリのお…

  2. amazon

    技適マークが必要な商品と取得方法

    広州展示会や香港のギフトショーに行くとここ最近はワイヤレスで使える…

  3. リサーチ

    国内卸業者仕入れ

    必ずしも中国から商品を仕入れた方がいいとは限らないんです。&nbs…

  4. CHINA

    偽物が多すぎる中国

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!伊…

  5. CHINA

    タオバオ画像のフォトショ技術

    中国輸入でタオバオ、アリババでアパレルを仕入れたことがある人なら…

  6. amazon

    アパレル仕分け風景

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!アパレル…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. アパレル

    アパレルの売れやすい価格、年齢層とは? 
  2. リサーチ

    OEM、ODMするときのネタの探し方
  3. タオバオ

    タオバオ販売で富裕層へ
  4. SEO

    SEOを意識したショップ名
  5. マインド

    価値のある失敗談
PAGE TOP