リサーチ

世界中のバイヤーが購入している商品


人気ブログランキングへ
応援宜しくお願いします!!

 

伊藤です。

前回の記事の反響を多く頂きました。

https://business-import.com/?p=881

 

実際に日本のサイトで売れるであろう

新規商品を探すには色々な方法がありますが

 

一番参考になるのは

日本のショッピングサイトや

中国サイト、海外サイトで現在、売れている

ランキングや過去の販売数などの

データを参考にすることです。

 

 

例えばタオバオで

1ヶ月に5000個以上売れている

商品があったとしたら日本でも売れる

可能性がありますし、

 

なぜ、その商品が人気なのかを

調べることで

アイデアや商品選びのヒントを

得ることができます。

 

 

また世界中のバイヤーが

取引できるサイトなら

彼らが何を購入しているのかを

調べることで

トレンドを掴むこともできます。

 

 

何故、売れているのか?

深く考えてみてください。

 

画像なのか?タイトルなのか?

それとも商品のデザインなのか?

機能性なのか?価格なのか?

 

必ず理由があるはずです。

リサーチ力、高めましょう。

この力は一生の財産になりますよ!!

ピックアップ記事

  1. 事業と投資
  2. 楽天ショップを使ったリサーチ
  3. レビュー評価を参考にした仕入れ判断
  4. Qoo10のQFSとは?
  5. ビジネスプランは書かない方がいい

関連記事

  1. amazon

    セット販売は組み合わせが重要

    こんばんわ、伊藤です。PCデスクと男性マネキンのセットが、…

  2. リサーチ

    OEM,ODMをする前に知っておこう

    世の中で売れている商品って元々は誰かが作ったもののパクリって商品が多い…

  3. リサーチ

    何を仕入れていいか分からない人へ

    いつもありがとうございます。伊藤です。「中国輸入を始めたけど何を仕入れ…

  4. リサーチ

    イケてる画像の発見方法

    いつも読んで頂きありがとうございます。中国仕入れをしている多く…

  5. リサーチ

    趣味の分野で成功できない人

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします。伊藤…

  6. リサーチ

    アパは画像で決まる

    社長ブログ ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. ヤフーショッピング

    国内卸サイトを無在庫販売に活用
  2. マインド

    価値のある失敗談
  3. インスタグラム

    インスタグラムのショッピング機能
  4. リサーチ

    OEM、ODMするときのネタの探し方
  5. CHINA

    中国の検品が雑な理由
PAGE TOP