BUYMA

BUYMAでノーブランド品の新規参入できる?

無在庫のアパレル販売で一番高く売れるサイトといえば、、、
BUYMA(バイマ)です。

10000円以上するノーブランドアパレルがハマるとバンバン売れるサイトは
BUYMA以外だとZOZOTOWN(ゾゾタウン)やSHOPLIST(ショップリスト)くらいでしょう。
でも出店がするのが難しい。

リサーチを徹底して行い出品することで
月商1000万越えを目指せるのもBUYMAです。

そんな、BUYMAで稼ぐことを経験してしまった人は垢BANされても
何度も挑戦するのもBUYMAではよくあることなのですが、

今回はそんなBUYMAの最新情報についてお伝えしていきます。

一部のショップしかノーブランド品販売ができない


BUYMAは現在ノーブランド品の販売は一部のショップに限られていて
新規でノーブランド品販売をすることがとても難しくなっています。

数年前からこの状況は続いていますが、現在は過去最高に
ノーブランド品販売の新規参入は厳しい状況です。

いぜんは、ブランド実績をしっかり貯めることでノーブランド品の販売はできていましたが、
現在はブランド実績を半年くらいの期間を掛けて100件以上貯めてノーブランド品販売をしても
BUYMAから許可がおりなくなっています。

アカウント名義を日本以外の韓国、香港、シンガポール、などにすれば
ノーブランド品の新規参入ができるという一部情報もありましたが
どの国のアカウントであってもノーブランド品販売の新規参入は
難しいことが分かっています。

現在、BUYMA内でノーブランド品販売ができているショップは
100店舗もないと思うので、参入できれば激熱なサイトになっています。

この状況がいつまで続くのかは分かりませんが個人的には
あと1~2年もすればまたノーブランド品の新規参入ができるのでは
ないかと思っています。

BUYMAを運営するエニグモが上場し始めた頃も同じような状況で
一時的にノーブランド品に対する締め付けは厳しかったのですが
その後、少しづつ規制は緩くなっていった経緯があります。

今後もし、ノーブランド品の新規参入ができるようになっても
アカウント作成後にすぐにノーブランドの販売ができるようなことは
ないと思うので、BUYMAをどうしても諦めきれない方は
今のうちにブランド実績を数百件貯めてその時に備えておきましょう。

BUYMAはブランド販売がメインのサイトですから
この機会にブランド販売にシフトするのもよいと思います。
ノーブランド品に比べてブランド品販売の利益率は下がりますが
十分に稼いでいくことができます。

BUYMAでノーブランド品の販売ができているショップも気を抜けない

現在もBUYMA内でノーブランド品販売ができているショップの多くは
取引工場のエビデンスを提出して審査にクリアできたショップだと思いますが
その後もアカウントへのペナルティや停止措置は頻繁に行われています。

販売商品の品質不良が原因での悪い評価がBUYMAの定める
一定基準を下回り改善されなければアカウント停止になっていますし
評価のよい取引でも、BUYMAが抜き打ちで商品を取り寄せて品質を
チェックし、品質に問題があると判断されればペナルティという事案も報告されています。

その他にも、キャンセルを多発させたり
顧客対応が悪ければ検索順位を一時的に落とされるペナルティや
アカウント停止措置がとられています。

裏を返せばBUYMAでノーブランド品がどのサイトよりも高く売れ続けるのは
ノーブランド品に対しての徹底された縛りがあるからなので
現在もBUYMAで販売ができているショップにとっては、
これくらい厳しい縛りの方が都合はよさそうです。

無在庫販売のできるBUYMA以外の販路は?


Wowma(ワウマ)、BASE(ベイス)、ヤフショは無在庫販売を
しているショップが多い印象です。

ワウマ、ヤフショは審査が厳しいですが
商品選定のリサーチとちょっとした広告の掛け方を理解すれば
無在庫販売でもそれなりに売上をあげることができます。

個人的には、これから更に市場拡大が見込まれるヤフショに取り組むなら有在庫で取り組んで
大きな売上を目指した方がアカウント凍結リスクも少なくいいと思っています。

BASEはBASEアプリ内+外部集客をすることで
少し時間は掛かりますが売上を上げることができます。

集客を頑張らないといけませんがアカウント開設は直ぐに
できるので気軽に取り組むことができます。

まとめ

BUYMAは今のとこノーブランドの新規参入は難しくなっていますので
ブランド販売に挑戦しながらいつか来るであろう新規参入のタイミングに
備えておく。無在庫販売をしたい方はワウマ、ヤフショ、ベイスに
挑戦してみることをオススメします。

 

 

 

ピックアップ記事

  1. Qoo10のQFSとは?
  2. 独自ショップの無料でできる集客方法
  3. アパレル販売に特化したコンサル
  4. 外注さんの離脱率は高い
  5. 楽天ショップを使ったリサーチ

関連記事

  1. amazon

    BUYMAアカウントを再取得

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!伊藤で…

  2. アパレル

    モデル着用画像&ページの作り込み

    こんばんわ、伊藤です。利益率10%前後でクレームも多いから…

  3. BUYMA

    BUYMAは中国から買付商品については原則禁止だってよ

    BUYMA(バイマ)で販売をしている方達にとっては死刑宣告のようなメー…

  4. アパレル

    アパレル販売についての質問とコンサル募集のお知らせ

    読者の方からのアパレル販売についてのご相談内容をまとめたのでシェア…

  5. CHINA

    アパレルデザイナーの技術必要なし

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!伊藤で…

  6. アパレル

    自社アパレル販売で結果の出ない人の共通点

    自社アパレル販売で上手くいってない人のやり方には共通点があります。…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. コンサル

    無在庫販売も愛情込めたらもっと売れる
  2. アカウント削除

    VPSでアカウント削除ってマジ?
  3. 自社サイト

    ノーブランド品はカラーミーとBASEどちらで販売?
  4. amazon

    セット販売は組み合わせが重要
  5. 多店舗展開

    ハンドメイド専門アプリのミンネと中国商品
PAGE TOP