ブログ

見えない能力を引き出す

今日は友達のブログを翻訳していて面白いコンセプトに出会った。

それは絵を描くっていうこと。

僕は絵が描くのが下手だ。

どれだけ下手かっていうと、幼稚園児の絵ぐらい下手。
もしかしたらそれ以下かも。

うまく描こうと思ってもやっぱりヘタクソな絵になってしまう。

今までに沢山の人に絵を描いてあげても本気で描いてるのに笑われて捨てられた事が何度もある。
海外で言葉が通じないと僕はきまって絵を描いて説明するけどみんな笑う。

$99%夢を叶える男

でも今日、絵が下手な原因がわかった。

人間は左脳と右脳があるんだけど、絵を描く能力を持っている右脳を、左脳がブロックしてしまっているらしい。

どういう事かというと、たとえば人間の絵を描くとすると、
左脳は、「頭は丸い」「目も丸い」「胴体はまっすぐ」「手は指が5本」「髪は黒い」っていう風に勝手にレッテルを貼って、それを絵に反映させようとしてる。

だから出来上がってみると超幼稚な絵になってしまう。
僕の絵が下手な原因は左脳にあったんだ。
そういえば僕は絵を描くときに「手はこんな感じ」「足はこんな感じ」っていう風に考えながら描いてたなぁ。

この勝手にレッテルを貼って絵に反応をさせるというのは左脳の働き。

それとは逆に右脳は見たものをそのまま絵に反映させたり、イメージとして細かいところまで物事を捉える事ができるんだけど、どうしても左脳にさえぎられてしまう。

じゃ、どうすれば左脳が介入できないようにできるか?

これは左脳をだますトリックを使うことがいいらしい。
絵をすばやく描く、絵をすごく遅く描く、逆さまの絵を描く。
こういう左脳をだます練習をしていくと右脳の力を引き出せるって。

少しずつ右脳を使っていくことで右脳の働きを活性化する事ができるらしいんだ。

今まで28年間も隠れていた能力を発見したような気になった。

これでヒマラヤの絵が上手に描けるかなぁ。
さ、スケッチブック買いに行こうかな。

ピックアップ記事

  1. ビジネスプランは書かない方がいい
  2. 知識が必要なマニアックな商品
  3. ebayで日本の中古品を販売
  4. レビュー評価を参考にした仕入れ判断
  5. Amazon規約違反

関連記事

  1. ブログ

    う〇ちが売れてます

    何につかんでしょうか。服にこのワッペン付いてたらやだなぁ。。。…

  2. ブログ

    モンキチです

    ぼくのパートナーのモンキチくんと一緒にランチを。今日のランチ…

  3. ブログ

    告白します

    誰か僕を助けてください。実は僕、冬になると足がありえないくらいに冷…

  4. ブログ

    梱包は綺麗な状態で届けたい

    今月に入ってからアパレルの売上が伸びてる方も多いのではないでしょう…

  5. ブログ

    やっぱり生がいいよねって言ってた

    あ題名でちょこっとエッチな事想像しましたね(笑)イタズラしてすい…

  6. ブログ

    アパレル仕入れに絶句

    社長ブログ ブログランキングへ応援よろしくお願いします!!…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. 外注化

    外注サービスに潜むスパイ!?
  2. CHINA

    中国商品に完璧な検品を求める
  3. amazon

    自分に合った販売戦略を見極める
  4. amazon

    アマゾンさくらレビューについて
  5. OEM

    OEMパッケージ&ロゴ制作の手順
PAGE TOP