ブログ

見えない能力を引き出す

今日は友達のブログを翻訳していて面白いコンセプトに出会った。

それは絵を描くっていうこと。

僕は絵が描くのが下手だ。

どれだけ下手かっていうと、幼稚園児の絵ぐらい下手。
もしかしたらそれ以下かも。

うまく描こうと思ってもやっぱりヘタクソな絵になってしまう。

今までに沢山の人に絵を描いてあげても本気で描いてるのに笑われて捨てられた事が何度もある。
海外で言葉が通じないと僕はきまって絵を描いて説明するけどみんな笑う。

$99%夢を叶える男

でも今日、絵が下手な原因がわかった。

人間は左脳と右脳があるんだけど、絵を描く能力を持っている右脳を、左脳がブロックしてしまっているらしい。

どういう事かというと、たとえば人間の絵を描くとすると、
左脳は、「頭は丸い」「目も丸い」「胴体はまっすぐ」「手は指が5本」「髪は黒い」っていう風に勝手にレッテルを貼って、それを絵に反映させようとしてる。

だから出来上がってみると超幼稚な絵になってしまう。
僕の絵が下手な原因は左脳にあったんだ。
そういえば僕は絵を描くときに「手はこんな感じ」「足はこんな感じ」っていう風に考えながら描いてたなぁ。

この勝手にレッテルを貼って絵に反応をさせるというのは左脳の働き。

それとは逆に右脳は見たものをそのまま絵に反映させたり、イメージとして細かいところまで物事を捉える事ができるんだけど、どうしても左脳にさえぎられてしまう。

じゃ、どうすれば左脳が介入できないようにできるか?

これは左脳をだますトリックを使うことがいいらしい。
絵をすばやく描く、絵をすごく遅く描く、逆さまの絵を描く。
こういう左脳をだます練習をしていくと右脳の力を引き出せるって。

少しずつ右脳を使っていくことで右脳の働きを活性化する事ができるらしいんだ。

今まで28年間も隠れていた能力を発見したような気になった。

これでヒマラヤの絵が上手に描けるかなぁ。
さ、スケッチブック買いに行こうかな。

ピックアップ記事

  1. アマゾンアカウント再取得をしよう
  2. 楽天ショップを使ったリサーチ
  3. Amazon規約違反
  4. 中国からの直送はZC便を使ってみよう
  5. 事業と投資

関連記事

  1. ブログ

    砂漠での出来事

    僕は特殊部隊に入るために日々鍛えている。 毎日トレーニン…

  2. ブログ

    絵文字を使い倒す

    いつもありがとうございます。伊藤です。パソコン上での中国人パートナーと…

  3. ブログ

    年齢なんて関係ない

    叔父の家のペンキ塗りをしました。 叔父と2人で朝から塗りまくって先…

  4. ブログ

    結果を出すには

    いつもメッセージを頂き有難う御座います。最近ビジネス系の質問が多いの…

  5. ブログ

    言ってみたいこと

    ◆つい最近までスパイだった。◆つい最近まで特殊部隊にいた。◆つ…

  6. ブログ

    本当の年齢を暴露します

    自慢です。ジムのトレーニングテストで体力年齢18歳でした。実年…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. アパレル

    代行業者不要のファストファッションサイト
  2. マインド

    物も人脈もガンガン断捨離
  3. メルカリ

    【中国輸入】メルカリ出品での注意点
  4. 多店舗展開

    ハンドメイド専門アプリのミンネと中国商品
  5. amazon

    アマゾンを基準にすると失敗する理由
PAGE TOP