ブログ

見えない能力を引き出す

今日は友達のブログを翻訳していて面白いコンセプトに出会った。

それは絵を描くっていうこと。

僕は絵が描くのが下手だ。

どれだけ下手かっていうと、幼稚園児の絵ぐらい下手。
もしかしたらそれ以下かも。

うまく描こうと思ってもやっぱりヘタクソな絵になってしまう。

今までに沢山の人に絵を描いてあげても本気で描いてるのに笑われて捨てられた事が何度もある。
海外で言葉が通じないと僕はきまって絵を描いて説明するけどみんな笑う。

$99%夢を叶える男

でも今日、絵が下手な原因がわかった。

人間は左脳と右脳があるんだけど、絵を描く能力を持っている右脳を、左脳がブロックしてしまっているらしい。

どういう事かというと、たとえば人間の絵を描くとすると、
左脳は、「頭は丸い」「目も丸い」「胴体はまっすぐ」「手は指が5本」「髪は黒い」っていう風に勝手にレッテルを貼って、それを絵に反映させようとしてる。

だから出来上がってみると超幼稚な絵になってしまう。
僕の絵が下手な原因は左脳にあったんだ。
そういえば僕は絵を描くときに「手はこんな感じ」「足はこんな感じ」っていう風に考えながら描いてたなぁ。

この勝手にレッテルを貼って絵に反応をさせるというのは左脳の働き。

それとは逆に右脳は見たものをそのまま絵に反映させたり、イメージとして細かいところまで物事を捉える事ができるんだけど、どうしても左脳にさえぎられてしまう。

じゃ、どうすれば左脳が介入できないようにできるか?

これは左脳をだますトリックを使うことがいいらしい。
絵をすばやく描く、絵をすごく遅く描く、逆さまの絵を描く。
こういう左脳をだます練習をしていくと右脳の力を引き出せるって。

少しずつ右脳を使っていくことで右脳の働きを活性化する事ができるらしいんだ。

今まで28年間も隠れていた能力を発見したような気になった。

これでヒマラヤの絵が上手に描けるかなぁ。
さ、スケッチブック買いに行こうかな。

ピックアップ記事

  1. 趣味の分野で成功できない人
  2. アマゾンアカウント再取得をしよう
  3. ebayで日本の中古品を販売
  4. 中国輸入で中国語は必要ない
  5. 中国人トップセラーに絞ったリサーチ

関連記事

  1. ブログ

    マケドニアでのビジネス

    この前、コソボからマケドニアとブルガリアを経由して陸路でルーマニアに行…

  2. ブログ

    ファミチキ事件

    眠らない街、新宿。僕は一人ネオン輝く街を背に帰路に着こうとしていた…

  3. ブログ

    寿司職人を募集します

    突然ですが、ニウエを知っていますか? ニウエは人口1300人余りの…

  4. ブログ

    すっかり忘れていた

    カフェで仕事の打ち合わせをしてたはずなのに、気がついたら人の話…

  5. ブログ

    ノアの方舟乗船チケットGET

    アックスです。2012年12月21日の15:00時に地球滅亡すると…

  6. ブログ

    ハッピータンうまし

    現在大阪へ向かっていますが新幹線待ってます。タクシー…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. 未分類

    毎日出金が可能なラクマとは
  2. amazon

    amazonの画像背景は白抜き
  3. amazon

    アマゾンは在庫処分場所?
  4. amazon

    GIMPを使って商品画像を白抜きする
  5. リサーチ

    知識が必要なマニアックな商品
PAGE TOP