ブログ

心温まるエピソード

今回の災害は本当に心を痛める事ばかりです。

そんな中、こんな心温まるエピソードもありました。

みんなでシュアしましょう。

『今日、募金箱に金髪にピアスの若い兄ちゃんが万札数枚入れていた。
そしてその友人に「ゲームなんていつでも買えるからな」と言っていたのが聞こえて私含め周りの人達も募金していた。
人は見た目じゃないことを実感した。そんなお昼でした。 』

『ディズニーランドでは、ショップのお菓子なども配給された。
ちょっと派手目な女子高生たちが必要以上にたくさんもらってて「何だ?」って一瞬思ったけど、
その後その子たちが、避難所の子供たちにお菓子を配っていたところ見て感動。
子供連れは動けない状況だったから、本当にありがたい心配りだった』

『ホームで待ちくたびれていたら、ホームレスの人達が寒いから敷けって段ボールをくれた。
いつも私達は横目で流してるのに。あたたかいです。』

『外国人から見た地震災害の反応。物が散乱しているスーパーで、落ちているものを律儀に拾い、
そして列に黙って並んでお金を払って買い物をする。
運転再開した電車で混んでるのに妊婦に席を譲るお年寄り。
この光景を見て外国人は絶句したようだ。本当だろう、この話。すごいよ日本。』

『昨日の夜中、大学から徒歩で帰宅する道すがら、
とっくに閉店したパン屋のおばちゃんが無料でパン配給していた。
こんな喧噪のなかでも自分にできること見つけて実践している人に感動。
心温まった。東京も捨てたもんじゃないな。』

『日本って凄い。官僚も民間も、皆で助けようとしてる。
トラックの運転手も有志で物資運んでるらしいし、東北の交通整備をヤクザさんがやってるという話も聞いた。
最近、日本に対して誇りを持てないことが続いていたけれど、そんなことない。
日本は凄い国だ。素直に感動してる。日本国の皆さん頑張ろう!』

『実際日本すごいよ。昨日信号が一カ所も機能していない御殿場市でも
お互いにドライバー同士譲り合ってたし、地元のおじいちゃんおばあちゃんが手信号やってくれてたりで、
混乱もなく本当感動した。
9時間運転してたけど前車を煽るようなドライバーはもちろんいなかったし、みんな譲り合い精神。』

『今朝の朝礼で「何があっても決して不安な顔は見せずに売り場に立つ以上は
おもてなしをする気持ちを忘れずにお客様を安心させてあげてください」
ちょっと感動した。がんばるか。開店です!』

海外からも…

『地球最悪の地震が世界で一番準備され訓練された国を襲った。
その力や政府が試される。犠牲は出たが他の国ではこんなに正しい行動はとれないだろう。
日本人は文化的に感情を抑制する力がある』

BBC報道

『日本は今までに世界に援助をしてきた援助大国だ。
今度は国連が全力で日本を援助する』

国連

『友情と同盟関係は揺るぎなく、
日本の国民がこの悲劇を乗り越える上で
立場を共にする決意は強まるのみだ』

アメリカ合衆国オバマ大統領

私たちは日本とともにいます。

あなたたちは一人じゃない。

ピックアップ記事

  1. お客様が望む商品の状態とは?
  2. 中国からの直送はZC便を使ってみよう
  3. 事業と投資
  4. 楽天ショップを使ったリサーチ
  5. 趣味の分野で成功できない人

関連記事

  1. ブログ

    ファミチキ事件

    眠らない街、新宿。僕は一人ネオン輝く街を背に帰路に着こうとしていた…

  2. ブログ

    思い出

    今日は仕事部屋の整理をしていた。懐かしいものが沢山出てきた。僕…

  3. ブログ

    愛安満を知らないと怪我するぜ

    お久しぶりでございます。ブログ再開いたします。いきなりですがア…

  4. ブログ

    ドラえもんがみんなに言いたい事

    きっとこうおもっているさ。…

  5. ブログ

    告白します

    誰か僕を助けてください。実は僕、冬になると足がありえないくらいに冷…

  6. ブログ

    ステルス戦闘機に乗ったよ

    カザフスタンでの任務の途中、スティーブン大尉からの命令で・・・・。…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. amazon

    Amazonからの真贋に関するご連絡
  2. amazon

    Amazon評価削除のコツ
  3. 仕入れ

    JETROを使った仕入れ先開拓
  4. BASE

    中国輸入で BASE(ベイス)は売れる?売れない?
  5. CHINA

    中国の検品が雑な理由
PAGE TOP