ブログ

嬉しくなった僕宛のメール

もう何年前だろうか。

ネパールに行ったんだけど、未だにそのときにあったトレッキングガイドから僕宛のメールを毎月のように送ってくる。

しかも名前のところにちゃんと僕の名前と当時のエピソードを入れて。

そこまで親しいガイドではなかったけど、そうやってこまめにメールをして外国のお客さんを友達のように引き止めておく事にとても関心する。

99%夢を叶える男

ある意味、生きるための営業力なのかもしれないね。
とてもうれしい事であるし、見習いたいと思うし、またネパールに行ってみたくなった。

僕もメルマガサボらずやらなきゃ。

ピックアップ記事

  1. 事業と投資
  2. 中国輸入で中国語は必要ない
  3. 外注さんの離脱率は高い
  4. ビジネスプランは書かない方がいい
  5. Qoo10のQFSとは?

関連記事

  1. ブログ

    年齢なんて関係ない

    叔父の家のペンキ塗りをしました。 叔父と2人で朝から塗りまくって先…

  2. ブログ

    結果を出すには

    いつもメッセージを頂き有難う御座います。最近ビジネス系の質問が多いの…

  3. ブログ

    ニウエって知ってる??

    ぼくが4年前から力を入れているニウエ島の観光開発。…

  4. ブログ

    タートルズ

    子供の頃、アニメのタートルズが好きでした。ってな訳で今日は…

  5. ブログ

    アメブロ IDが削除される。。

    こんにちわ。アックスです。昨日までアメブロで中国転売用に綴って…

  6. ブログ

    マケドニアでのビジネス

    この前、コソボからマケドニアとブルガリアを経由して陸路でルーマニアに行…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. amazon

    楽天ショップでアクセス数を増やすには?
  2. タオバオ

    タオバオモデル
  3. 代行業者

    輸入代行業者の選び方
  4. 自社サイト

    最新版 広告を掛けずにネットショップへ集客する方法
  5. amazon

    amazon販売で参入障壁の高い商品とは?
PAGE TOP