リサーチ

何を仕入れていいか分からない人へ

いつもありがとうございます。
伊藤です。

「中国輸入を始めたけど何を仕入れていいか分からない」

人にオススメのリサーチ方法は儲かる商品リストを使うことです。



儲かる商品リストはどのように使っていますか?




「儲かる商品リスト」 の商品をそのまま扱っても利益が出ること
ってほとんどないよなぁ。



と思っている人が多いので仕入れてみたらまだまだ売れた!!
なんてことはよくあることですが・・・





これでは一時的にしか稼げないですしその商品を扱うことで
リストに載ってる商品を扱ってるいる訳ですから
真似されやすくなります。






儲かる商品リストの正しい使い方はこれです。



1.商品リストをダウンロードする
2.掲載されている商品をリサーチ
3.検索結果の出品者を全てチェック
4.儲かる商品を扱っている出品者を特定する
5.真似して仕入れる
6.(ヤフオクならアラート登録)(Amazonならブックマーク)





この方法はリサーチの基本ですからリサーチに行き詰った時には
初心に戻って儲かる商品リストを活用してみてください。




リストをどこからダウンロードしたらいいか分からない人は
メルぞうに登録されている中国輸入関連の
レポートを探してくださいね。





ピックアップ記事

  1. 知識が必要なマニアックな商品
  2. Qoo10の稼ぎ方
  3. アリババ日本法人 コンサル
  4. 外注さんの離脱率は高い
  5. ノーブランド品のBUYMA販売は?

関連記事

  1. amazon

    アマゾンOEMリサーチどれがいい?

    先日の記事でアマゾンでOEM販売をする際の商品リサーチには「中…

  2. リサーチ

    完全に薄利多売です

    いつもありがとうございます。アックスです。今日はパートナーと一緒に検品…

  3. リサーチ

    離婚の原因はゴキブリ

    いつもありがとうございます。伊藤です。今日、部屋の至る所にゴキブリのお…

  4. amazon

    アマゾンリサーチに必須の拡張ツール

    中国輸入でアマゾンリサーチを行う場合には間違いなくGoogle c…

  5. リサーチ

    イケてる画像の発見方法

    いつも読んで頂きありがとうございます。中国仕入れをしている多く…

  6. リサーチ

    坂本龍馬が転売の助言

    いつもありがとうございます。アックスです。今日は坂本…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. 外注化

    従業員、外注パートナーの募集サイト
  2. amazon

    保護中: ここでしか言えないamazonノウハウ
  3. amazon

    無在庫⇒在庫切れ⇒キャンでヤバイ状況
  4. CHINA

    中国の検品が雑な理由
  5. 仕入れ

    工場仕入れで使えるサイト
PAGE TOP