リサーチ

仕入れサイクルの壁

稼げていない人の原因は、なんだと思いますか?


やる気がない!!は論外ですよ。。。



商品選定が出来ていない
価格設定が間違っている
商品画像に魅力がない
評価が悪い



など細かい箇所を探せば色々あるとは思いますが






一番の原因は

“” 仕入れのサイクルが遅い “”

ことです。



仕入れる前の段階でやった気になってしまっている人が多いです。





リサーチをしたり仕入れのリストを作ってみたり
どれも大切なことなのですが仕入れをしていかなけば
稼ぐことはできません。





中国仕入れに関わらず転売で稼ぐには

■リサーチ
  ↓
■テスト仕入れ
  ↓
■テスト販売
  ↓
■仕入れ
  ↓
■販売



この繰り返しです。


このサイクルが早ければ早いほど売上が上がるようになります。



仕入れて売れないこともあるかもしれません。
でもそのリスクを恐れていては稼げるようになりませんよ。



万が一、売れなくても中国仕入れは仕入れ価格も安いので
そんな対したリスクにはなりません。


売れなきゃ自分で使えばいいですし。





サイクルの壁、越えてくださいね!!





ピックアップ記事

  1. レビュー評価を参考にした仕入れ判断
  2. SEOを意識したショップ名
  3. 楽天ショップを使ったリサーチ
  4. ノーブランド品はカラーミーとBASEどちらで販売?
  5. アマゾンアカウント再取得をしよう

関連記事

  1. CHINA

    仕入れに適している中国サイト

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!伊藤で…

  2. リサーチ

    中国輸入には必須の画像検索まとめ

    国内サイトで売られている中国商品をタオバオ、アリババなどの中国…

  3. リサーチ

    OEM,ODMをする前に知っておこう

    世の中で売れている商品って元々は誰かが作ったもののパクリって商品が多い…

  4. リサーチ

    あなたの指輪が消える!?

    いつもありがとうございます。伊藤です。…

  5. リサーチ

    OEM、ODMするときのネタの探し方

    オリジナル商品をOEMやODMするときのネタの探し方をご紹介します。…

  6. リサーチ

    韓国仕入れリサーチ

    今日は最近流行りの韓国仕入れのリサーチ方法についてお話しします。僕は中…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. マインド

    価値のある失敗談
  2. CHINA

    仕入れに適している中国サイト
  3. 多店舗展開

    ハンドメイド専門アプリのミンネと中国商品
  4. 外注化

    安価な報酬で依頼できる海外外注サイト
  5. ネットショップ

    気配り⇒モテる=売れる
PAGE TOP