アリエクスプレス

中国輸入 アリエクスプレス活用術

アリエクスプレスを使ってリサーチする時の
ポイントを説明していきます。

リサーチの大まかな流れはこうです。

 

1、Amazon、楽天、ヤフオクなどの人気商品からトレンドを掴む

2、似た商品をアリエクスプレスで探す

3、セラーに値引き交渉しテスト仕入れ
交渉動画はこちらを参考にしてください
4、テスト販売

5、反応が良ければ、
まとめて購入して更に値引き交渉
(チャイナポストではなくDHL、EMSでの輸送方法の交渉)か
アリババで探す

 

 

これらの方法も実践してみてください。

1,Bestseling

アリエクスプレス

 

 

 

 

 

 

「 Bestseling 」ではカテゴリー毎に売れ筋商品をランキング形式で
チェックすることができます。

世界中のバイヤーがどんな商品を仕入れをしているのかチェックすることは
もちろん、何故その商品が売れているのか理由を探ってみることも忘れずに。

まだ日本で扱われていない商品も見つけることができると思いますよ。
2, Feedback

[Feedback」の一覧からバイヤーの購入履歴をみることができます。
※一部バイヤーのみ観覧可能

日本人バイヤーの多くがAmazon、ヤフオクで販売していますから
見つけることができればリサーチに大いに役立つはずです。

アリエクスプレス2

 

 

「ship to」の箇所を「Japana」に変更します。

 

 

中国輸入

 

 

 

 

 

商品ページの中段にある「Feedback」をクリックして

「From your country only」にチェックを入れます。

 

 

中国輸入-アリエクスプレス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、この商品を購入した日本人バイヤーのみが表示されます。
青文字のバイヤーネームは購入履歴をみることができます。

 

中国輸入-アリエク

 

 

 

 

 

 

 

この日本人バイヤーが何をアリエクスプレスで

購入してきたのか丸裸です。

 

同じバイヤーがリピートして同じセラーから商品を購入していれば
品質やショップの対応などに不満はないということですから
仕入れの判断材料にもなります。

 

アリエクスプレスを使って色々な商品を見つけてください!

 

少しでも為になったと思ったらポチっとお願いします。
中国輸入の有益な情報も多いので

探してみてくださいね。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

 

4月度コンサル生を募集します。

アマゾン販売に依存しすぎている
新しい販路で柱を作りたい
月商1000万円を達成したい
など、、、

現状を変えるんだと腹決めている方に

僕も本気で個別レッスンをさせて頂きます。

コンサルについての詳細はこちらからお願いします。

→ https://business-import.com/Consulting

ピックアップ記事

  1. Qoo10のQFSとは?
  2. ノーブランド品はカラーミーとBASEどちらで販売?
  3. ebayで日本の中古品を販売
  4. 独自ショップの無料でできる集客方法
  5. SEOを意識したショップ名

関連記事

  1. 未分類

    【中国輸入】500円で外注できるサービス

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!伊…

  2. DeNA

    アマゾンより高値で売れるサイト

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします。伊藤…

  3. リサーチ

    OEM,ODMをする前に知っておこう

    世の中で売れている商品って元々は誰かが作ったもののパクリって商品が多い…

  4. 未分類

    売るのが怖い

    社長ブログ ブログランキングへ応援よろしくお願いします!!…

  5. amazon

    アリエクスプレスとは?

    代行業者を使わずに直接購入できるサイトはこの他にもありますが品揃え…

  6. アリエクスプレス

    アリエクスプレで値引き交渉

    こんばんわ、伊藤です。新しい動画とりましたので見てください…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. 商品ページ作成

    無料で使える高性能な画像編集ソフト
  2. Qoo10

    Qoo10を販路に加えるべきか?
  3. メルカリ

    メルカリツールまとめ
  4. アパレル

    アパレルの売れやすい価格、年齢層とは? 
  5. amazon

    中国輸入を嫌いになりやすい理由
PAGE TOP