amazon

中国輸入完全終了のお知らせ


人気ブログランキングへ
応援よろしくお願いします!!

 

 

伊藤です。

【中国輸入ビジネス】は飽和しました。

これからは、【インドネシア輸入】が熱いです!!

と言う人がそのうち出てくるかもしれません笑

インドネシアは僕が最近、注目しているだけです。

 

 

最近、【中国輸入はもう飽和して稼げない】

と言っている一部の人がいますが

もし本気でそう言ってるなら

力がなさすぎるだけか

もしくはライバルを減らす為に言っているかどちらかですね。

 

 

 

ここ最近で中国輸入をする人が

一気に増えたのでもう稼げない、

飽和してるよ、と言いたくなるのは

分かりますが、

それって

初心者レベルの人が言うこと。

 

 

スキルが全然、足りてないですねぇ。

ビジネスとして本格的に取り組んでいる

人からすると関係ないですもん。

 

おそらく

飽和=アマゾン販売

だと思いますが

 

 

アマゾン販売で稼げていないとしたら

・出品数が少ない。

・ランキング上位の商品を扱っている。

・ライバルの多い商品を扱っている。

・新規商品を出品していない。

・1つの商品で稼ごうとしている。

・利益が出ていない状態でFBA納品代行サービスなど使って
余計な経費を使っている。

etc…

 

 

これらが当てはまっているかもしれません。

そもそも、中国輸入の販路はアマゾンだけじゃないので

アマゾン販売で稼げていない人は

他の販路でも販売してみてください。

売れますよ。

 

 

 

PS

ハロウィン、クリスマスに

向けて商品選びしてますかー?

ピックアップ記事

  1. ebayで日本の中古品を販売
  2. BASE Mag審査クリアの方法
  3. 独自ショップの無料でできる集客方法
  4. Qoo10のQFSとは?
  5. アリババ日本法人 コンサル

関連記事

  1. amazon

    中国輸入を嫌いになりやすい理由

    中国輸入の参入者が増えている一方で辞めていく人もいるでしょう。…

  2. amazon

    ポリシー違反で人生終了

    いつもありがとうございます。伊藤です。コンサル生からこの世の終わりのよ…

  3. amazon

    Amazon販売に頼りすぎは危険

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!&nb…

  4. amazon

    アカBANリスクを減らすには?アマゾン編

    最近の記事で一番よく読まれているアマゾンアカウントに関する記事です。…

  5. amazon

    amazon販売で参入障壁の高い商品とは?

    今回は許可が必要な参入障壁高めの商品を販売していきたい方向けの商品…

  6. amazon

    FBA妨害行為に進展

    人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします!!&n…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. amazon

    自分に合った販売戦略を見極める
  2. CHINA

    公安が偽物製造工場を摘発
  3. 外注化

    1日1時間の作業で稼ぐ
  4. アパレル

    スナップショットは購入後のイメージを掻き立てる
  5. マインド

    ビジネスプランは書かない方がいい
PAGE TOP