ブログ

マケドニアでのビジネス

この前、コソボからマケドニアとブルガリアを経由して陸路でルーマニアに行ったとき、乗っていた列車がブルガリアとルーマニアの国境手前の駅で止まってしまいました。

50歳を過ぎたであろう、ブルガリア人のおじさんが突然僕の車両にやってきて、何やらブルガリア語で話しました。が、意味がまったくわからないので近くのお姉さんに英語に訳してもらいました。

彼が言うには、この電車はイスタンブールから来る電車の接続をとるため、あと4時間うごかない。そこで車でブカレストまで送ってやる。20ユーロでどうだ?ということでした。

そこで、おじさんにお願いして車に行ったところ、あと3人のお客さんが待っていました。

そのお客さんは3人ともマケドニアの学生。
そのうちの一人の女の子はルーマニアでビジネスを習っているとかで、とても僕の事に興味がある様子。僕のやってるビジネスをいろいろと説明してきました。

一応、その子に名刺を渡してきたのだけれど、2ヶ月間も音信不通でいたら突然Facebookで連絡が来ました。

マケドニアでビジネスを始めたいのだけれど、手伝ってほしいという内容でした。今度、コソボに行く時はマケドニアにも行ってみたいと思います。

ピックアップ記事

  1. お客様が望む商品の状態とは?
  2. 技適マークが必要な商品と取得方法
  3. 独自ショップの無料でできる集客方法
  4. アマゾンアカウント再取得をしよう
  5. タオバオ以外の中国サイト仕入先

関連記事

  1. ブログ

    浮いてたなぁ

    昨日は友人の結婚式へ付き合いの長い友達なのでついにこの日が来たと思…

  2. ブログ

    嬉しくなった僕宛のメール

    もう何年前だろうか。ネパールに行ったんだけど、未だにそのときにあっ…

  3. ブログ

    ドラえもんがみんなに言いたい事

    きっとこうおもっているさ。…

  4. ブログ

    今1番したいことは、

    今日は新潟に来た。なかなか暑い。目の前には自然が。綺麗だ。今1番したい…

  5. ブログ

    元スパイの逆襲

    先日、香港経由でコソボに行った際の事。イスタンブール空港で僕は足止…

  6. ブログ

    元スパイ

    さすが元スパイ仲間だ。…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. amazon

    商品ページの改善ポイント
  2. amazon

    アマゾンリサーチに必須の拡張ツール
  3. リサーチ

    リサーチ嫌いだけど稼ぎたい人へ
  4. インスタグラム

    インスタグラムのショッピング機能
  5. マインド

    物も人脈もガンガン断捨離
PAGE TOP