未分類

カテゴリーを絞った結果


人気ブログランキングへ
応援宜しくお願いします!!

伊藤です。

 

 

よく頂く質問に

≫アマゾンで扱うカテゴリーは絞った方がいいか?

という質問を頂くのですが

カテゴリーを絞った方が売れますよ。

 

 

 

ヤフオクなどのオークションの場合

出品する商品のカテゴリーに統一感がないと

アクセスも入札も下がりますが

実はアマゾンも同じです。

 

 

 

ただ、アマゾン販売はヤフオクなどに

比べて統一感がなくても

そこそこ売れるので

参考までに聞いてくださいね。

 

 

 

僕は複数のアマゾンアカウントを

使用していますがカテゴリーを

統一しているアカウントは

どの属性のお客様に購入してもらいたいのか

を決めて出品いるので

まとめて購入してくれることが多いですし

 

 

 

 

カテゴリー関係なく出品しているアカウントだと

なかなか売れない商品でも売れていきます。

こういう話をすると、直ぐに新しくアカウントを

作ろうとする人もいると思いますが

1つのアカウントでもカテゴリーを

ある程度、絞れば効果はありますから

実践してみてください。

 

 

 

 

ただし、初心者のうちは

カテゴリーを絞らず売れてる人の

商品をどんどん真似していきましょ。

 

 

 

 

アマゾンで、どんな中国商品が販売されていて

日中でどのくらい差額があるのか

色々な商品を扱うことで分かってきますし

自分の得意なカテゴリーも徐々に

見つけられると思います。

ピックアップ記事

  1. Amazon規約違反
  2. 知識が必要なマニアックな商品
  3. 楽天ショップを使ったリサーチ
  4. アマゾンアカウント再取得をしよう
  5. 中国輸入で中国語は必要ない

関連記事

  1. アリエクスプレス

    アリエクスプレで値引き交渉

    こんばんわ、伊藤です。新しい動画とりましたので見てください…

  2. 未分類

    30秒でネットショップが完成

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!伊藤で…

  3. 未分類

    アパレル販売は冬がオススメ

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!&nb…

  4. 未分類

    仕入れに影響はあるか!?

    人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします!!&n…

  5. アパレル

    モデル着用画像&ページの作り込み

    こんばんわ、伊藤です。利益率10%前後でクレームも多いから…

  6. 未分類

    売るのが怖い

    社長ブログ ブログランキングへ応援よろしくお願いします!!…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. リサーチ

    リサーチ嫌いだけど稼ぎたい人へ
  2. amazon

    商品に付加価値を付けて競合他社と差をつける方法
  3. アパレル

    代行業者不要のファストファッションサイト
  4. コンサル

    コンサル、スクール選びに失敗
  5. amazon

    技適マークが必要な商品と取得方法
PAGE TOP