amazon

【悲報】Amazonアカウント削除

中国輸入の販売チャネルとして人気があるのは
アマゾン、ヤフオク、楽オクなどですが



実はバイマ、モバオク、ネットショップでも
中国輸入の商品は売れますし稼げます。




多数の販売チャネルを持つメリットは


・収益の倍増

・アカウントの削除や停止などのリスクにも
 対応出来る



などです。





僕も経験があるのですがヤフオクだけでの販売をしている時に
アカウントが停止になったことがあります。



売上もかなり上がっていましたから
停止になった時は頭が真っ白になりました。





ちょっと想像して見てください。
もし、あなたのヤフオクやアマゾンのアカウントが
停止なったとしたら???





考えるとぞっとしますよね。





特にアマゾンのアカウントが停止になると最悪です。
停止になった場合、90日間も入金がストップします。







仕入れも出来ず、クレジットカードの支払いにも間に合わない・・・・






そうならない為にも出品規約を守ることはもちろん
リスクヘッジとして多数の販売チャネルを持つことは
検討した方がいいですね。






ちなみにヤフオク、アマゾン、バイマのアカウント停止をされた場合、
復活または新たに新規アカウントを作る方法がありますが
正直、めんどくさいです。








この辺の情報も今後お伝えしていきますね。




ピックアップ記事

  1. レビュー評価を参考にした仕入れ判断
  2. アリババ創業者ジャックマー
  3. ノーブランド品のBUYMA販売は?
  4. 単純転売には不安がつきもの
  5. 中国からの直送はZC便を使ってみよう

関連記事

  1. amazon

    世界中のバイヤーが購入する商品に注目

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします。伊藤…

  2. amazon

    アマゾンOEMリサーチどれがいい?

    先日の記事でアマゾンでOEM販売をする際の商品リサーチには「中…

  3. amazon

    平均販売価格1万円前後の真相 

    人気ブログランキングへ伊藤のブログは今何位?伊藤です。…

  4. amazon

    技適マークが必要な商品と取得方法

    広州展示会や香港のギフトショーに行くとここ最近はワイヤレスで使える…

  5. amazon

    保護中: ここでしか言えないamazonノウハウ

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  6. amazon

    アマゾンリサーチに必須の拡張ツール

    中国輸入でアマゾンリサーチを行う場合には間違いなくGoogle c…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. インスタグラム

    インスタグラムのショッピング機能
  2. タオバオ

    タオバオ販売で富裕層へ
  3. コンサル

    単純転売には不安がつきもの
  4. ヤフオク

    ライバル少なく価格も安定しやすいヤフオク販売
  5. CHINA

    月収30万なら中国輸入or国内仕入れどっち?
PAGE TOP