未分類

  1. 国内卸業者仕入れ

    必ずしも中国から商品を仕入れた方がいいとは限らないんです。商品によっては国内の卸業者から仕入れた方がロット数の制限が中国よりも少ない、品…

  2. 中国品でも高品質なメーカー仕入れ

    世界の工場と言われる中国ですが海外メーカーの製造を長年請け負っていることもあり培ってきた技術やノウハウを活かした中国メーカーの商品には高品質なものが多く世界…

  3. 物も人脈もガンガン断捨離

    仕事上の人脈を、バッサリ捨ててみて気づきがあったので書きますね。人脈の断捨離ってやつです。結…

  4. 中国輸入 アリエクスプレス活用術

    アリエクスプレスを使ってリサーチする時のポイントを説明していきます。リサーチの大まかな流れはこうです。1、Amazon、…

  5. PL保険への加入は必要

    PL保険へ加入しましょうという話。先日、中国製のコマ玩具の破片で男性が眼球破裂の重傷を負う事故のニュースがありましたが…

  6. モデル着用画像&ページの作り込み

    こんばんわ、伊藤です。利益率10%前後でクレームも多いから日本での販売ならやらないっす。というか完全に赤字になりますぅ。続きは編集後…

  7. アリエクスプレで値引き交渉

    こんばんわ、伊藤です。新しい動画とりましたので見てくださいねー。「~値引き交渉~アリエクスプレス編」http://bit.ly/1L50…

  8. アマゾンより高値で売れるサイト

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします。伊藤です。質問を頂きましたのでシェアしますね。______________…

  9. 毎日出金が可能なラクマとは

    人気ブログランキングへ応援お願いします!!【ラクマ】について。ラクマとは楽天が11/25日からスタートしたフリマアプリのことです。…

  10. 商品にゴキブリで訴訟に発展

    人気ブログランキングへ伊藤です。アリババから購入した服にゴキブリが縫い付けてあるなんてね。すごい技術ですよね。こんなのお客さ…

  11. 中国輸入で中国語は必要ない

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!メルマガアフィリをしたいけどリストの集め方が分からない人へ。濃い…

  12. 中国輸入で複数の販路をもつ

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!伊藤です。今となっては中国輸入=アマゾン販売は…

  1. アパレル

    モデル着用画像&ページの作り込み
  2. amazon

    成長するにはリスクを選ぶ覚悟が必要
  3. 外注化

    1日1時間の作業で稼ぐ
  4. 楽天ショップ

    楽天ショップ買い物カゴのドロップ率
  5. 外注化

    外注サービスに潜むスパイ!?
PAGE TOP