誰でも出来る中国輸入で永続的に結果を出し続ける方法

絵文字を使い倒す

2013.05.09

絵文字を使い倒す はコメントを受け付けていません。

いつもありがとうございます。
伊藤です。



パソコン上での中国人パートナーとのやり取りはスカイプ
の音声、チャットを使っているのですが


携帯でやり取りをする時にはLINEを使っています。






僕は、へなちょこ英語しか出来ないので
絵文字や自動翻訳をしてくれる機能が付いている
LINEはお気に入りです。





特に絵文字だと相手にその時の感情を伝えやすいので
いいですね。





でも、たまに言葉でも絵文字でも相手にうまく気持ちを
伝えられない時があります。

多いのは商品の仕様についての細かい質問をする時です。




そんな時には

自分で絵を書いたり画像に文字を入れたりして伝えるようにすると
相手も分かってれるので話がスムーズに進みます。





まぁ、渾身の絵を書いても僕の絵が下手すぎて
伝わらない時もありますけどね(泣





代行業者さんを使って取引している場合でも
タオバオで欲しい商品の在庫確認をする時には
事前にチャット(アーリーワンワン)で確認することも
あると思いますし





中国にはタオバオ、アリババ以外でも
ネット上で直接購入出来るサイトが多数ありますから



「私は中国語も英語も出来ないから仕入れ無理だよなぁ」



と諦めずにチャット機能をうまく活用して
取引してみてくださいね!!

関連記事

コメントは利用できません。

誰でもできるebay輸出ブログ

誰でもできるebay輸出ブログ