誰でも出来る中国輸入で永続的に結果を出し続ける方法

悪い評価をもらいやすい商品

2013.07.30

悪い評価をもらいやすい商品 はコメントを受け付けていません。


人気ブログランキングへ
応援宜しくお願いします!!

いつもありがとうございます。

伊藤です。

 

 

以前にも、ちらっとお話ししましたが、

中国輸入→アマゾン販売をしていると

めちゃくちゃ売れるんですけど悪い評価をもらいやすいです。

 

 

今日、コンサル生が注文不良率の部分でアマゾンから注意を

受けてしまったので改善するために対策を打ちました。

パフォーマンスが改善されないとアカウント停止や削除になるので

気をつけないといけません。

 

 

アマゾンの場合は商品に求める顧客のレベルがヤフオクとは

違います。

 

 

ヤフオクなら多少の不備はOKでもアマゾンではNO

みたいな感じですね。

 

 

お客さんの中にはアマゾンから商品を購入していると

思っている人もいますし。

 

 

ただ、全ての中国商品が低評価をもらいやすいわけでは

ないです。

 

 

注意すべき商品は

まず

タオバオ、アリババから仕入れることができる

激安アパレルです。

 

 

アマゾンのアパレル出品ページをみていると

分かりますがボロクソに書かれてる商品が多いですね。

 

・生地が薄い
・臭い
・小さすぎ
・イメージと違いすぎる
・即ゴミ箱いき

 

 

タオバオなどで売られている激安アパレルは

検品をしても日本で販売されている商品と比べて

クオリティーが低いものが多いので

低評価をもらいやすいです。

 

 

激安アパレルの販売はオークションの方が

いいと思います。

 

 

次に

電気または電池を使う商品です。

・充電器関係

・LED関係

すぐに使えなくなったり表記通りの仕様でなかったり。

これらは日本人コントロールされていない

工場で製造されている商品の場合、不良率が高いです。

 

 

とくにアマゾン販売を始めたばかりの人にとって

低評価は出品者パフォーマンスにかなり影響してくるので

売れているからといって何でもかんでも

仕入れるのではなく

良い評価をもらいやすい商品を選んだり

レビューなどを参考にしながら

仕入れをすることをオススメします。

 

 

関連記事

コメントは利用できません。