誰でも出来る中国輸入で永続的に結果を出し続ける方法

中国輸入 Qoo10のQFS

2016.05.12

中国輸入 Qoo10のQFS はコメントを受け付けていません。

ダウンロード

Qoo10のQFS倉庫に
納品してあるアパレルなどの
冬物商品が倉庫スペースの圧迫を

避けるため出品者へ
返送されているようです。

 

保管料無料で荷物を受け付けてくれる
Qoo10からしたら当然のことですね。

 

さてそんな

QFS(Qoo10倉庫)の話。

 

Qoo10には
商品保管、在庫管理、注文から
梱包、配送までを行ってくれる
QFSサービスがあります。

 

イメージとしては
AmazonのFBAサービスと
同じなのですが

 

Amazonと比べて
QFSは、まだまだ劣る部分も
多々あります。

例えば、、納品してから
商品が販売できるようになるまで
最長で4,5日掛かる。

 

土日、祝日は倉庫は稼動していても

商品の割り当てを行う部署が
休みで納品した商品が発送されるのは
休み明けになってしまう。

 

これらは、今後の改善に期待です。

QFSを使うメリットですが

 

・保管料が無料
今のところは無料

・送料が安い
ピッキング料金は一律50円掛かりますが
それでもAmazonより安い

Qoo22

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・商品の露出が増える
メルマガ、イベント企画などへ
掲載してもらいやすくなる

 

・マルチチャネルサービス
無地ダンボールは用意されていませんが
自分で無地ダンボールを用意してQFSに送れば
対応してくれる

と、こんな感じです。

僕もQoo10販売では
中国、韓国の商品を現地から
直接、QFSに納品していますが、

広告を使って激安価格で大量に
販売するという
超絶薄利販売スタイルなので

もし、これが自社や物流倉庫と
契約しての販売だとしたら

 

割りに合わなくてQoo10での
販売はしていなかったと思います。

 

Qoo10販売は、ただ出品しただけでは
売れていきませんが

担当MD+広告+QFSを利用して+価格を
最安値にすれば

とんでもない数が売れていく
可能性があるので

 

まだQFSを利用したことない人は
利用してみてください。

 

Qoo10販売はそこまで考えていなくても
倉庫専用としても使うのもありだと
思いますよ。

 

少しでも為になったと思ったらポチっとお願いします。

中国輸入の有益な情報も多いので

探してみてくださいね。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

関連記事

コメントは利用できません。