amazon

中国輸入完全終了のお知らせ


人気ブログランキングへ
応援よろしくお願いします!!

 

 

伊藤です。

【中国輸入ビジネス】は飽和しました。

これからは、【インドネシア輸入】が熱いです!!

と言う人がそのうち出てくるかもしれません笑

インドネシアは僕が最近、注目しているだけです。

 

 

最近、【中国輸入はもう飽和して稼げない】

と言っている一部の人がいますが

もし本気でそう言ってるなら

力がなさすぎるだけか

もしくはライバルを減らす為に言っているかどちらかですね。

 

 

 

ここ最近で中国輸入をする人が

一気に増えたのでもう稼げない、

飽和してるよ、と言いたくなるのは

分かりますが、

それって

初心者レベルの人が言うこと。

 

 

スキルが全然、足りてないですねぇ。

ビジネスとして本格的に取り組んでいる

人からすると関係ないですもん。

 

おそらく

飽和=アマゾン販売

だと思いますが

 

 

アマゾン販売で稼げていないとしたら

・出品数が少ない。

・ランキング上位の商品を扱っている。

・ライバルの多い商品を扱っている。

・新規商品を出品していない。

・1つの商品で稼ごうとしている。

・利益が出ていない状態でFBA納品代行サービスなど使って
余計な経費を使っている。

etc…

 

 

これらが当てはまっているかもしれません。

そもそも、中国輸入の販路はアマゾンだけじゃないので

アマゾン販売で稼げていない人は

他の販路でも販売してみてください。

売れますよ。

 

 

 

PS

ハロウィン、クリスマスに

向けて商品選びしてますかー?

ピックアップ記事

  1. SEOを意識したショップ名
  2. レビュー評価を参考にした仕入れ判断
  3. Qoo10のQFSとは?
  4. Qoo10の稼ぎ方
  5. アマゾンアカウント再取得をしよう

関連記事

  1. amazon

    商品に付加価値を付けて競合他社と差をつける方法

    世の中の売れている商品にはの共通点として必ずと言っていいほど「付加…

  2. amazon

    低評価でも売れる!?

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!伊藤で…

  3. amazon

    【悲報】Amazonアカウント削除

    中国輸入の販売チャネルとして人気があるのはアマゾン、ヤフオク、楽オクな…

  4. amazon

    Amazon規約違反

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!伊藤で…

  5. amazon

    アマゾン制裁強化

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします。&n…

  6. amazon

    FBA妨害行為に進展

    人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします!!&n…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. 自社サイト

    最新版 広告を掛けずにネットショップへ集客する方法
  2. マインド

    ビジネスプランは書かない方がいい
  3. CHINA

    仕入れに適している中国サイト
  4. ヤフーショッピング

    中国輸入の多店舗展開
  5. 物流

    複数の配送業者を使う理由
PAGE TOP