セキュリティ

スマホのテザリングを使ってIPアドレスを変更する方法

物販ビジネスで避けて通れない複数アカウントを作成。

基本的にどの販路であろうとIPアドレスの紐づきが原因でアカウント削除の可能性があるので
VPSやポケットWi-Fiを契約したりすることをオススメしていますが、

もし、これらを契約したのにアカウントが何かしらの原因で作成が
できなかったら解約をしてもう一度契約のしなおすことになります。

そんな時に使えるのがスマホのテザリング機能です。

僕も新たにアカウントを作成するときには、テストでまずテザリングを使って
IPをアドレスを変更してからアカウントを作成して
無事アカウント作成ができた後でVPSを契約するようにしています。

先日もこの方法でAmazonアカウントの作成を2つしましたがどちらも作成できています。
あくまで僕の見解なので実践するかどうかは自己責任でお願いしますね。

テザリングの設定方法

モバイルデータ通信(3Gや4G、LTE、5G)を使ったインターネット
利用は接続の度にIPアドレスが変わります。

IPアドレスが変更するタイミングは、スマホの電源を入れ直したときなので
IPアドレスを変更する必要がある場合には必ず一度電源を落としたあとで
テザリングをするようにしてください。

テザリングの設定方法は使用機種によって異なりますが基本的な設定の流れは以下を参考にしてください。

iPhone
〇ホーム画面の[設定]アプリを開き[インターネット共有]へ
〇Wi-FiやBlutoothをオフにしている場合はこのようなアラートが出るので、オンにする。
〇ネット接続したいデバイスでWi-Fi設定を開き、自分のiPhone名を選択して接続

Android
〇ホーム画面の「設定」アプリを開き[ネットワークとインターネット]へ
〇[アクセス ポイントとテザリング] をタップ
〇[Wi-Fi アクセス ポイント] をタップしオンにする
〇アクセス ポイントの設定(名前やパスワードなど)を表示または変更するには、その設定
〇〇ネット接続したいデバイスでWi-Fi設定を開き、アクセス ポイント名を選択して接続

IPアドレスを確認するには?

IPアドレスを確認する方法はいくつかありますが、
このサイトをクリックするとあなたのIPアドレスを調べることができます。

ここをクリック

スマホの電源を落としてテザリングを繰り返して確認してみてください。

個体識別番号は変わらない!?

スマホからネットに接続するとサーバー側には、IPアドレスの情報以外に
「個体識別番号」も送信される仕組みになっています。

これはMACアドレスとは異なるもので、「個体識別情報」とも呼ばれています。

ということはIPアドレスが変わっても個体識別情報が同じなら紐づくんじゃ??
と疑問が沸くと思いますが、僕が把握している限りでは、
Amazon、ヤフオク、ヤフーショッピング、BUYMAでは個体識別情報が
原因と思われる削除は今のところありません。

まとめ

よくあるAmazonのアカウント作成の質問でPCも
アカウント作成毎に新しいものを用意しないといけないの?

という質問をいただくのですがスマホの個体識別情報と同じでAmazonでは
PCのMACアドレス情報の紐づきはないものと思っています。

理由として過去にアカウント削除された時に使用していたPCでブラウザを変えて
新たにAmazonアカウントを作成したことがありますが問題なくアカウントを作成し
2年経った今でもそのアカウントは無事生きているからです。

Amazonに限らずその他の販路でもこの方法で作成できてます。

「Amazon アカウント 複数 」などで検索をかけると
PCのMACアドレスは紐づくという情報が多いので挑戦するには勇気がいりますが
チャレンジャーな方は挑戦してみてください。

いやいや、怖すぎでしょと思った方は最初からVPSを
契約するか新たにPCを準備してください。

ピックアップ記事

  1. ノーブランド品のBUYMA販売は?
  2. BASE Mag審査クリアの方法
  3. ノーブランド品はカラーミーとBASEどちらで販売?
  4. 事業と投資
  5. アマゾンアカウント再取得をしよう

関連記事

  1. セキュリティ

    アカウント乗っ取り、ハッキング被害対策

    ここ数年SNSアカウントの乗っ取り被害のニュースを目にするようになりま…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. 貿易

    PL保険加入は必須
  2. ヤフーショッピング

    中国輸入の多店舗展開
  3. amazon

    商品ページの改善ポイント
  4. コンサル

    自社サイトのアパレル販売で月利40万を達成したコンサル生
  5. BASE

    中国輸入で BASE(ベイス)は売れる?売れない?
PAGE TOP