誰でも出来る中国輸入で永続的に結果を出し続ける方法

【中国輸入】Qoo10販売

2015.10.04

【中国輸入】Qoo10販売 はコメントを受け付けていません。

こんばんわ、伊藤です。

さてさて、、、

アマゾンの次に
取り組む販売サイトは

どこがいいと思いますか?

 

・流行のフリマアプリ?
・伸びしろ半端ない楽天ショップ?
・基本中のきほんオークション?
・たまに暴走する無在庫バイマ?
・イベント豊富な爆売り可能なQoo10?
・外れなし孫正義のヤフーショッピング?
・薄利多売の鬼売りフラッシュ?
・無限の可能生ebay ?
・ラスボス自社ショップ?

 

と、色々な選択肢があって
どこでも売れますし初期費用が

掛かる販路以外はリスクもほぼないので
挑戦してみてほしいのですが

今日は最近参入する人が増えてきた
Qoo10について。

 

【Qoo10】の特徴

・初期費用、月額費用は無料、販売手数料のみが発生
(7~12%、ショップレベルにより変動)

・顧客男女比: 女性83% 男性17%

・取引比率:モバイル78% 、WEB 22%

・アクティブセラー数: 約5000店

・取引商品の割合
ファッション    34%
ビューティ・コスメ 25%
デジタル      22%
ホーム・食品     17%

 

 

Qoo10では女性商品が人気で
中国、韓国のアパレルが多く出品されています。

 

販売手法としては客単価は低めですが
在庫を積んで薄利多売で売りまくるといった感じです。

 

特に強みは、プロモーション機能が豊富なので
Qoo10内のイベントと絡ませて広告(安い)やクーポンを使うことで

 

商品によっては
1日に数百枚を販売することも珍しくないですし

 

アクティブセラーがまだ少ないので
商品、レビュー次第で上位検索、ランキングTOP10に入る
チャンスも大有りです。

 

そして、ぜひとも
楽天に見習ってほしいのはQoo10では
お客様がレビューを書くと

 

クーポンの応募や交換のできる
Qスタンプをもらうことができるので
レビューが貯まりやすいです。

 

ちなみに、商品レビューって
どの販路でも超重要ですよ。

 

アマゾンだとなかなかレビュー貯まらないですが
レビューがないといつまで経っても検索されにくいままなので。

 

レビューを貰えるようにメールなり時には電話なり
アクション起こしたほうがいいですよ。

 

その点、Qoo10はお願いしなくても勝手にレビューは
貯まっていくので楽です。

 

それから、
販促や売上げに繋がる為の提案をしてくれる
Qoo10の担当者の力も売上げに影響します。

 

楽天でいうECコンサルと同じです。

 

新卒の担当者だと
経験が少ないので役不足ですが
パワーセラーを担当していたとかベテランの担当者に
ついて貰えると売上げは大きく変わります。

 

ですから、
もしこれからQoo10へ出店を考えている
あるいは出店してるけど担当者がついていない人で
私は実績そこそこ上げてるぜって方は、

 

周りでQoo10で実績を上げている人がいるなら
担当者を紹介してもらえるようにお願いしてみてください。

 

そんな人、周りにいないって場合でも
カスタマへー連絡すれば選べないですが担当者は
ついてくれます。

 

ということで
Qoo10に関する情報は動画でもとっておきます。
明日もよい1日を!!

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

 

関連記事

コメントは利用できません。