BUYMA

BUYMAは稼げるのか?


人気ブログランキングへ
応援宜しくお願いします!!

伊藤です。

中国輸入⇒BUYMAどうなのよ?

 

去年の年末頃までBUYMAでのノーブランド販売はバブル状態で

凄く稼いでいた人も多かったと思います。実際、欧米輸入よりも稼げましたからね。

 

買い付け禁止先にタオバオ等の

中国サイトが追加されてしまったことで相当数の人のアカウントが削除され

今では中国系ノーブランド商品を出品しても出品申請の段階でアカウント削除、

出品できても直ぐに削除されたりと厳しい状態に。

 

未だに出品をできている人も今後はどうなるか・・・。

といったところでしょう。

 

僕も複数のアカウントを削除されました。

仮に禁止サイト以外の中国サイトから仕入れて販売をしたとしても

禁止サイトに掲載されている商品と同じだと判断されれば即削除だと思います。

 

BUYMAはアパレル専門のサイトですからタオバオで販売されている

コピー品、品質が悪い激安アパレル、商品画像と実物の差が激しい商品などの

クレームが多く上がっていたサイトの商品を排除するのは当然の事。

 

まぁ予告なしに突然の削除はエグかったですけどね。

どの販売サイトでも参入者が増えればトラブルも増えて新しい規約が作られ

やりずらくなっていきますし突然のアカウント削除ってこともありえます。

 

何度も言ってる事ですが「私は絶対に大丈夫」なんて暢気に考えず

常に危機感もって最悪の状況になっても乗り越えられるように

日頃から準備しておきましょう。

ピックアップ記事

  1. 知識が必要なマニアックな商品
  2. ノーブランド品はカラーミーとBASEどちらで販売?
  3. ビジネスプランは書かない方がいい
  4. アリババ日本法人 コンサル
  5. 中国輸入で中国語は必要ない

関連記事

  1. amazon

    BUYMAアカウントを再取得

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!伊藤で…

  2. アパレル

    ダウンジャケット詐欺の実態

    ダウンジャケットの定義の話。毎年この時期になると、ダウンジ…

  3. CHINA

    中国商品に完璧な検品を求める

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!伊藤で…

  4. アパレル

    スナップショットは購入後のイメージを掻き立てる

    アパレル販売の商品画像は欲しいと思わせないと意味なしって話。&…

  5. アパレル

    偽物販売業者が大量返品をする理由

    ZARAなどのファストファッションを購入後、大量返品をしてくる中国…

  6. BUYMA

    ノーブランド品のBUYMA販売は?

    ノーブランド出品者、一斉アカウント削除からはや2年、懲りずにBUY…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. 仕入れ

    中国品でも高品質なメーカー仕入れ
  2. アカウント削除

    VPSでアカウント削除ってマジ?
  3. OEM

    クラウドファンディングと中国商品
  4. 中国仕入れサイト

    アリババドットコム詐欺事例
  5. 仕入れ

    工場仕入れで使えるサイト
PAGE TOP