amazon

【中国輸入】Amazonの大いなる野望


人気ブログランキングへ
応援宜しくお願いします!!

 

伊藤です。

大赤字なのに株価がうなぎ上り?!

 

しかも、会社規模がどんどん大きくなっている?!

普通じゃありえない成長スタイルをとっている会社が世界に唯一あります。

それが、転バイヤーにおなじみの「Amazon」です。

 

Amazon率いるジェフベゾスは、本のネット販売から世界最大のEC会社にまで成長させました。

しかし、彼のビジネスモデルはとても面白く、常にトップを目指す意外は興味がないため、

会社設立当初から黒字になった事はほぼありません。

 

常に「赤字急成長」を遂げてきた不可思議な会社です。

この実態は、小売事業を急成長させる為に全ての利益を投資している為赤字になっているそうです。

 

売上高1兆6600億円で昨年度比25%増で純利益40億円のマイナスという数字を聞くと、

どれほど大きな金額を事業拡大に投資しているかという事が分かります。

 

ではなぜ、赤字を垂れ流し投資家達から批判を受けながらもこんな経営手法をするのでしょうか?

先にも述べましたが、Amazonは世界中の小売業者全てを飲み込もうとしています。

 

つまり、世界中全ての人間がインターネットでAmazonから買い物をさせようとしている訳です。

最近投資家達からは「もうそろそろいいんじゃないか?利益を出して我々に還元して欲しい」

という人達が増えていますが、まだまだジェフベゾスの野望はこんな所では収まらないのでしょう。

 

世界中の小売業者を飲み込むということは、

商店街やスーパーマーケット全てが消えてしまうという事ですからね。

 

今は想像もつきませんが、Amazonの開発する無人ロボットが

開発されたら注文してから1時間以内に荷物が届き、しかも送料無料が実現するならば・・・。

近い将来実現するかもしれませんね!!

 

PS

月5時間で700万円を稼ぐ完全放置型ビジネス。
ホンモノの楽園は東京・大阪じゃなく地方にあった!!
高利益で在庫を持たず、少資本で始められる商売の全貌が公開されてます。
⇒ http://123direct.info/tracking/af/991495/XEt4QBee-acfpmn4T/

 

ピックアップ記事

  1. SEOを意識したショップ名
  2. お客様が望む商品の状態とは?
  3. Qoo10の稼ぎ方
  4. 単純転売には不安がつきもの
  5. 独自ショップの無料でできる集客方法

関連記事

  1. amazon

    FBAへの出品禁止商品

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願い…

  2. amazon

    【中国輸入】稼げないパターンにハマる45人

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!伊…

  3. amazon

    アマゾン⇒悪い評価

    さて今日はAmazonでの評価についてのお話。中国転売で加速させて稼ぐ…

  4. amazon

    セット販売は組み合わせが重要

    こんばんわ、伊藤です。PCデスクと男性マネキンのセットが、…

  5. amazon

    【悲報】Amazonアカウント削除

    中国輸入の販売チャネルとして人気があるのはアマゾン、ヤフオク、楽オクな…

  6. amazon

    規格外のアマゾンツール

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!あのA…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. メルカリ

    【中国輸入】メルカリ出品での注意点
  2. amazon

    成長するにはリスクを選ぶ覚悟が必要
  3. マインド

    ビジネスプランは書かない方がいい
  4. CHINA

    タオバオ以外の中国サイト仕入先
  5. リサーチ

    【中国輸入】アリエクスプレスでのトラブル
PAGE TOP