誰でも出来る中国輸入で永続的に結果を出し続ける方法

【中国輸入】返品、返金OK⇒転換率UP

2014.11.04

【中国輸入】返品、返金OK⇒転換率UP はコメントを受け付けていません。

209


人気ブログランキングへ
応援宜しくお願いします!!

 

伊藤です。

「落札後は原則NC・NRでお願いします。」

よくオークション販売の説明文でよくみる
文言ですよね?

 

落札後のクレーム、返品は受け付けません。
ってことです。

 

出品者からすると販売後の返品、返金は
できればしたくない!!
と思う気持ちは分かるのですが

 

実際のところ何を書いても
返品してくる人はどんな状況で
あってもクレームも返品も
してくるんですよね。

 

僕もヤフオク販売を始めた頃は
同じように返品受け付けませんって
書いてましたけど、
それでも返品がきてました。

 

ちなみに以前、
楽天ショップで実験したのですが

「返品、返金OK」を全面に打ち出して販売した時
と「返品、返金OK」だけどショッピングガイドにしか
記載しないで販売した時では

 

「返品、返金OK」を全面に打ち出して
販売した時の方が転換率は上がりました。

 

※転換率
(アクセス数(ショップへの訪問客数)
に対して商品が売れる確率のこと)

 

「返品、返金OK

という文字を目にすることで

購入時のリスクが減り気軽に
注文できるようになったからなんですよね。

 

不思議な事に返金率には
大きな変化はなかったです。

 

購入した商品に多少気に食わない点が
あったとしてもいざ返品しようとすると
面倒くさかったりで行動に移さない人が
多いんでしょうね。

 

「原則NC・NRでお願いします。」派の人は
一度試してみ反応みてくださいね。

とはいえamazonは何でもかんでも
返品受け付けすぎだろ。
どんだけ購入者擁護派なんだよ。

客も返品する理由を見つける為に
商品に傷つけるのは辞めろー。
そんなことしなくても返金するわ!!

やべぇ、心の声でました(笑

 

追伸:

11月度のコンサル生を募集します。

amazon、楽天、ヤフー、ポンパレ、BUYMAなどを
販路にした売上げに直結する稼ぎ方を
お伝えしています。

詳細はこちらからどうぞ。

→ http://bit.ly/ZpMrt8

 

 

編集後記

母親の結婚式に参加してきました。
そして新しい親父ができました。

複雑でしょ?
とかよく言われるんですが
そんなこと全然なくて

母を支えてくれる人ができて
ほんと感謝です。

でも身内の結婚式ってやっぱ苦手。
式の間は全身むず痒いままでしたが(笑

関連記事

コメントは利用できません。