誰でも出来る中国輸入で永続的に結果を出し続ける方法

【中国輸入】検品が雑な理由

2014.02.22

【中国輸入】検品が雑な理由 はコメントを受け付けていません。


人気ブログランキングへ
応援宜しくお願いします!!

伊藤です。

 

メルマガはこちらからどうぞ!!

http://bit.ly/15SyjJu

 

ご存知だと思いますが、中国人は日本人に比べて

はっきり言って「超絶雑」です。

 

これは仕事だけでなく、文化的に雑なので

こればかりはどうしようもないのですが、

なぜこんなに雑になってしまうのか?

 

僕が思うに根本的な問題は「教育」から来ています。

政治的な話はあえて避けたいと思いますが、

根本は政治的な問題なのです。

 

中国は改革開放路線で開放しているように思えますが、

「共産主義」であることは間違いありません。

今の中国は、民主主義20%共産主義80%の

不思議な政治体制です。

 

中国共産党は、歴史問題含めて党が

「右」といえば国民も「右」に向かせなければいけませんし

「白」といえば「白」になることが絶対です。

 

そうする為には小さいころからの教育で

「考えさせる力」を奪っているというのも

あるのかもしれませんね。

 

しかし、中国は古来より「血縁」という物がとても強く

「家族」や「自分」が中心に考えられ元々他国から見ると

「自己中心的」な考え方に見られがちです。

 

その結果例えば検品作業をお願いすると日本人は

「これを着る人の事を考えてこうしてあげた方が・・・。」

という思いやりで仕事をするのですが、

彼らは「早く帰りたい!数を裁けば給料が上がる!」

という考えに至り結果的に雑になります。

 

その反面彼らは仲良くなると

「君は家族みたいなもんだ!」

と言って途轍もなく大切にしてくれます。

例えば1回目の取引価格より5回目ぐらいになると

30%オフの価格を向こうから提示してくれると

いうのは良くあることです。

 

「決まった事を決まっているようにする」

というのが当たり前な日本人にとっては

想像しにくい部分もありますが

中国から商品を仕入れる以上、

 

文化の違いを理解することも

円滑に取引を進めるポイントです。

関連記事

コメントは利用できません。

誰でもできるebay輸出ブログ

誰でもできるebay輸出ブログ