CHINA

公安が偽物製造工場を摘発


人気ブログランキングへ
応援宜しくお願いします!!

 

伊藤です。

中国の友人からヘビーな内容の

メールが来ました。

_____________

うちの工場に突然、公安が来て

社長が逮捕されました。

商品も全て押収されて

どうしたらいいのか分からない。。。

_____________

どうやら工場で生産していた

商品の一部が模倣品だったようで

以前から公安からマークを

されていたようです。

 

最近の中国政府は模倣品の撲滅に

力をいれておりこのような

話はよくききます。

 

今回は製造する側での出来事でしたが

買い付けする側も取り扱う商品に

十分に気をつけなければいけません。

 

Amazonなどでもコピー商品が

多く売られていますが

レビューなどをみて怪しいと思ったら

要注意です!!

 

PS

簡単に画像背景を白く

することのできる

【Background Burner】

の使用方法を動画にしました。

チェックしてくださいねー。

http://bit.ly/1qKHZRE

ピックアップ記事

  1. タオバオ以外の中国サイト仕入先
  2. アリババ創業者ジャックマー
  3. 知識が必要なマニアックな商品
  4. 中国輸入で中国語は必要ない
  5. ebayで日本の中古品を販売

関連記事

  1. amazon

    中国輸入を嫌いになりやすい理由

    中国輸入の参入者が増えている一方で辞めていく人もいるでしょう。…

  2. BtoB

    FAXDMマーケティング

    伊藤です。自社商品の卸し先を見つける為、久しぶりにFA…

  3. CHINA

    中国の検品が雑な理由

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!伊藤で…

  4. CHINA

    アパレルデザイナーの技術必要なし

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!伊藤で…

  5. CHINA

    偽物が多すぎる中国

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!伊…

  6. CHINA

    ワイルドな中国

    人気ブログランキングへ応援宜しくお願いします!!&…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. amazon

    商品ページの改善ポイント
  2. アリババ

    アリババ1688.comでも画像検索機能が搭載
  3. 中国仕入れサイト

    アリババドットコム詐欺事例
  4. 仕入れ

    JETROを使った仕入れ先開拓
  5. 自社サイト

    最新版 広告を掛けずにネットショップへ集客する方法
PAGE TOP