OEM

クラウドファンディングと中国商品

クラウドファンディングサイトをみていると
アリババなどでみたことのある商品に少し手を加えた
OEM商品も掲載されていて実際にお金もかなり集まっています。
 


クラウドファンディングは不特定多数の人がインターネット経由で
資金の出資や協力を募ることができるサービスで多くのサイトが存在しています。
 
仕組みとしてはフラッシュマーケティングや予約販売と似ていますね。
実際に中国輸入のプレイヤーの中にはこのサービスを利用してかなりの金額を集めている方もいます。
 

クラウドファンディングは、
資金提供者に対するリターン(見返り)の形態によって、金銭的リターンのない「寄付型」、
金銭リターンが伴う「投資型」、
プロジェクトが提供する何らかの権利や物品を購入することで支援を行う「購入型」に
わかれます。
 

これらのサイトは購入型の商品が多く掲載されているので覗いてみてください。
 

Makuake
https://www.makuake.com/
ENjiNE
https://www.en-jine.com/
GREEN
https://greenfunding.jp/
CAMPFIRE
http://camp-fire.jp/

登録までの一般的な流れをざっくり説明するとこうです。

・プロジェクトの登録・投稿
・プロジェクトの審査
・プロジェクトの開始
・SNSなどで情報拡散、閲覧者・支援者への活動報告
・プロジェクトの終了 ※目標金額を達成しなかった場合は支援金は支援者に返金
・支援者へお礼をする

 
実際にオリジナル商品を登録してみるのもいいと思いますし
様々な魅力あるアイデア商品が掲載されていますからOEMリサーチの参考にもなると思います。
 

昔のようにただ、中国から仕入れてきた商品を国内サイトで販売する方法では、
大きく稼げなくなってきていますが強みのあるオリジナル品を作って自分のオリジナル品を
育てていくことができれば単純転売以上に稼げるようになります。
 
脱単純転売をして他の人が真似をできない商品、方法を実践していきましょう。

伊藤のブログが光栄なことに、○位です!!
中国輸入の有益な情報も多いので探してみてください。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


 

ピックアップ記事

  1. 外注さんの離脱率は高い
  2. アパレル販売に特化したコンサル
  3. SEOを意識したショップ名
  4. レビュー評価を参考にした仕入れ判断
  5. アマゾンアカウント再取得をしよう

関連記事

  1. amazon

    OEMはランキングをフル活用

    アマゾンOEM商品のリサーチ方法について今回はアマゾンランキングを…

  2. amazon

    アマゾンOEMリサーチどれがいい?

    先日の記事でアマゾンでOEM販売をする際の商品リサーチには「中…

  3. OEM

    アパレルOEMで失敗した経験

    夏物商品の準備はできていますか?水着など売れ始めて…

  4. OEM

    OEMパッケージ&ロゴ制作の手順

    ロゴ&オリジナルパッケージ制作のポイントロゴとパッケージ制作に…

コンサル生の声

コンサル生の声

個別サポート

個別サポート

LINE@

LINE@

Instagram

YouTube

YouTube

メルマガ

最近の記事

特集記事

  1. コンサル

    稼げない理由を速攻で潰す作業
  2. メルカリ

    メルカリツールまとめ
  3. 楽天ショップ

    楽天ショップ罰金制度
  4. 楽天ショップ

    返品、返金OK⇒転換率UP
  5. Qoo10

    Qoo10を販路に加えるべきか?
PAGE TOP